苦いイメージを覆す

青汁の平均的な価格とは

女性

「青汁」というとどのようなものを思い浮かべますか。よくテレビで見かける、まずい・苦い・値段が高いなどさまざまなイメージがあるかもしれませんが、まず誤解をしないでもらいたいのは、おいしい青汁もありますし、値段も手頃なものがたくさんあるということです。現在さまざまな業者で販売されている青汁の平均的な価格は1杯あたり100円前後が相場なのです。1日100円で野菜不足が解消されるのであれば安いと思いませんか。また、青汁はだいたいの業者が定期購入特典を付けていて、3〜6ヶ月分をまとめて買うと1杯あたりの値段はさらに安くなるのです。また、シェイカーや飲み忘れチェックシートなどの特典が付いてくるとこともあります。

効果的な飲み方は

では次に青汁の効果的な飲み方を紹介します。まず、青汁を飲むのであれば断然「朝イチ」がオススメです。食べ物や飲み物を摂る前に青汁を飲むと体への吸収率が格段に上がるのです。また、飲み方については水やお湯で割って飲むのも良いですし、はじめてで少し抵抗があるという人は、豆乳や牛乳に混ぜて飲むととても飲みやすくなります。また、これに砂糖やオリゴ糖などの甘味もプラスすると、さらに飲みやすく何杯でも飲めるようになります。しかし、青汁はたくさん飲んだからといってその分効果がでるということではありません。箱や袋に記載されている規定量をきちんと守り、青汁で健康的な体をつくりましょう。ちなみに、青汁の効果がでるのは一般的に3ヶ月後からといわれています。